かさゃん(^^♪’s Road
趣味を中心にかさゃんの ”想い” を綴ります^^♪

 【ドラマ】フラガールと犬のチョコ 震災を乗り越えた奇蹟の実話<2015年3月11日 テレビ東京>










出ていたのが 瀧本美織さんだったのと

フラガールということで 撮っておいた☆彡














↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓








































☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ 














フラガールと犬のチョコ 
震災を乗り越えた奇蹟の実話







【実況・感想】ドラマスペシャル「フラガールと犬のチョコ」(テレビ東京)







いわき市ホームページ











↑こんな感じで

 観ていて 確かに。。。

 何度泣いてしまったか。

 やっぱり 福島には想い入れがあるし

 現実の沿岸の景色も知っているし

 いわきでは 取り壊す家の掃除もしたわけだから。










ドラマの中の印象的だった言葉。






(いわきのスパリゾートハワイアンにお客さんを呼ぼうと

 ハワイアンの人がどうしようかと思っていたけれど…

 そうそう!

 スパリゾートハワイアンより  当初の「ハワイアンズセンター」

 の名称の方がしっくりきたり(笑) はい♪ 元地元民ですから)


「子供たちを福島に行かせるのが怖い」

「がれきで汚い町は見たくない」










(ドラマ観ながら書いてたら 

 ↓ あっ 出てきた)

フラガールが 全国を回っていたとき

やっぱり特別な報道がされました。

そりゃあ 全国を回るなんて特別だから 

特別な報道をするしかないと思うけど。




でも 本人たちは 僕のよく口にするふつーのことをしているだけ。

ふつーのことができなかったわけだから

ふつーのことをすることは とてつもなく凄いことだったから

特別扱いをされたのだけど。

わかるよ。

わかるけど。

そうやって 少しでもそういうアピールというか

感じる場があるだけで 違うんだと思うけど。















フラガールが全国行脚をし

それに対して ネットでは「そんなことして」

という批判意見が出たことに対して

 ↓↓

「仕方ないよ

 私たちだって 福島に居なければ

 その人たちと同じに思ってるかも」

ドラマの中では 『悔しくないの!』

って仲間内で会話が発展するんだけど

僕は この考え方は 客観的に持っていたい。

正直… と本音を書こうと思ったけど

控えよう。











フラガールが全国行脚していたときに

一緒に福島の野菜を売っていたら

「福島の野菜なんて 放射能まみれだ!」

と言われたことに対して…



「福島のことは 嫌いになったりしないでください

もう終わった町だなんて 思わないでください。

もしも みなさんの大切な家族や 友達や

かわいがっているペットが

今も 福島に居るとしたら。

もしも 皆さんのふるさとが福島だとしたら。

ほんの少し そういう気持ちになってみてもらえませんか。

かわいそうに思われたいんじゃありません。 だけど

ちょっとでも なにか感じて

ついでに 私たちフラガールにも興味をもってもらえたら

私たちの故郷の福島へ

ぜひ 遊びに来てください。

お待ちしています。」



どこであろと 被災地の人はこういう気持ちだろうな。

















良いドラマでした(泣)











福島と福岡が一緒だった人が多かった(少なくなかった?)はずなのに

こんな… 放射能がきっかけで 誰しもが間違えない存在に

福島がなってしまったのは 故郷の人間としてはザンネン。

でも これから元に戻っていく過程で

福島に興味をもった人がいたら 

実際に 足の延ばしてもらえたら嬉しいですね。





僕みたいに全国どこでも なんの抵抗もなく

行く人も なかなか居ないか。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

プロフィール

かさゃん(^^♪

Author:かさゃん(^^♪
R34・ソフトボール好きのかさゃんです♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム