かさゃん(^^♪’s Road
趣味を中心にかさゃんの ”想い” を綴ります^^♪

 【ドラマ】 ようこそ、我が家へ













今夜 最終回。

ようこそ、我が家へ











↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



































☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ 












闘う書店ガール の感じるポイントについて書いたけど

今日は こっち。

思ったんですよ。

職場に関しては 反応が速い。

他のドラマでもそう。






「ようこそ」 を今 録画を観ててね(最初から見始められなかったから)

家族の優しさに 相葉くんの妹役の 有村架純さんが

就活の最終面接に向かうバスで 

親からの手紙に涙する場面があったんだけど

そこって ポイントにならない。

なんでかなぁー って思ったんだけど

きっと 家族には恵まれていて 辛い想い(笑)はしてこなかったからだろうな。

お互いがきっと優しさ?を持って接していられる。








   ただね 最終面接の中で 家族本人たちには直接は言えない

   感謝?、 普段想ってくれている家族の素晴らしさを面接官に

   訴えた。 直接はね、、、言えないことってあると思う。

   ぅん 言った方が気持ちはいいんだよ。きっと。

   でもね 照れ 恥ずかしいから言えない想いってあっていいと思う。





   最後の家族それぞれの描写。

   それぞれがそれぞれを想う描写が描かれていた。

   直接は言わない。でも家族のために動くこと。

   いいですねー。そういう繋がり。








そう観ていたら…

寺尾聡さん演じる 相葉くんのお父さんは会社の総務部長。

営業部長(竹中直人さん)の不正を暴き

その不正情報を指摘していた部下(山口紗弥加さん)を

罵倒し続けたことに対して 謝罪を求めた。

上司が部下を想い 強い口調でおかしいことを指摘する。

それに その会社の社長。

営業部長びいきで来たけど 総務部長の指摘してきたことが

正しかったことがわかり きちんと謝罪をした。

(自分のこれまでの職場で たとえ上司が間違っていても

 ちゃんと 部下に謝るなんてないし。

 そんなもんなのかもしれないし

 別にいいけど 僕はそういう人の近くには居たくない。)

やっぱり… こっちには反応する。

会社では 辛い思いしか(”しか”は言い過ぎだけど) してこなかったとも言えるから。

(同時に だから 自己裁量の中で 

 やらなきゃいけないことはやることで上の信頼は得て

 好き勝手にシゴトを進められる環境を作り続けたけどさ)











勘違いかなぁーーーって思ったら勘違いか。

先週の「ようこそ、」 エンディングテーマで出演者の名前が出ますよね。

ひとりだけ 名前にはモザイクというか 文字が崩れたままの人が居たから
 
名無しさんを隠す演出かと思い

先週の録画をそのままにし 名無しさんの名前か?

を確認しようとしたけど 名無しさんが誰だかわかってから

先週のエンディングを見たけど 名無しさんじゃなかったな…










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

プロフィール

かさゃん(^^♪

Author:かさゃん(^^♪
R34・ソフトボール好きのかさゃんです♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム