かさゃん(^^♪’s Road
趣味を中心にかさゃんの ”想い” を綴ります^^♪

 笑えれば 「いじめ」 も 「イジり」 











笑えれば「いじめ」も「イジり」 


河川敷事件めぐる松本人志「持論」に異論噴出







j-castニュース 2016/8/29 17:37










↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






















☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ 









テレビを見ていて、関心のあったコメントだったので。

なんでもかんでも非難 上げ足取りすればいいとは

思っていないですよ。

現実をみて それに対してベストじゃなくても

ベター案を考える必要が 物事にはあると思ってまふ。








これは

自分の考え方とは違っていて 

否定したい内容だったので。









記事の詳しい内容は リンク先をご覧くださいな。








「イジりは「笑える」が、いじめは「面白くない」――。」






これをテレビ(録画)で見ていたとき

『ん???(違和感。同感は絶対にしない)』

と感じた。

そのすぐ後に 画が移り

出演していた宮沢エマさんが 

否定のコメントをするかと思ったら

確か?(うろ覚えなので違っていたらすんません 宮沢さん)

頷いていたことにも同感できない 違和感だった。








いやね イジメる方は 結構イジリだと思ってるんじゃない?

特に嫌だと言えない場合 イジメられ側は

相手の顔色に合わせるしかないから

笑ってる(イジメられてると相手が感じていないのだろう)と 

イジメてる方は思うわけだ。

もしくは いじめだとわかっていても

その笑い顔を盾に イジリ(いじめ)続けるわけだ。

嫌な顔したら 友達やめるって トドメの一言を浴びせるわけだ。










上げ足取り(言葉の流れぢゃん。そう聞いていたし。↓いじめはあるのだから)で 

松本さんの 浜ちゃんいじめ発言に対する 

ネットの書き込みがあったと書いてあるけど、

イジメは存在するのだから

イジメがある前提の議論は なにも問題ないと思う。









それに 確かにお金をもらっているイジメ(つまりイジリ)は

イジメじゃないよ。すべてイジリ。

(大晦日の「笑ってはいけない」を引き合いに出していたけど)

撮影中は シゴトだもの。

それ以外の付き合い方がどうかだと思う。










違った捉え方で

「いじめるやつが 圧倒的に増えたら良い。

 そしたら あいつも こいつも イジメられて

 今より公平感が上がるやろ。

 一部だけがイジメられてるから…」

イジメじゃなければ

こういう へんてこな見方は僕は好き。

僕は 良いこと言ってりゃいいっていう

良い子ちゃんではないから。




だけどさ

イジメは 子供という狭い世界の中では

とてつもなく 重たい問題なのですよ。

だから イジメられてるやつが増えりゃ 

公平感が増すなんて視点は

イジメてた人間 強い(イジメられたことはない)人間しか

言わない 表現だと思う。





この番組 好きだけど

(綺麗な言葉だけの表現だけではなくて

 現実的な 言い方をすると思っているから)

ここの発言は 共感はできなかったっすね。

この一部だけ共感できないのは

別に大筋でなんとも思わないから

今後も見ますけどね♪♪♪







9月1日 2学期(今は2学期と言わないんだっけ?)開始日。

子供?の自殺 1番多い日なんですってね。

自分は 部署で一人だけシゴト押しつけられ(経験をさせてくれていたとは思えない)

毎日深夜残業で もうだめだと思ったとき

死にたい(死んだら楽だなー なにも考えなくて良い)と思ったからねぇ。^^;

自殺するやつは バカだと思っている人が。

そこまで追い詰められたことがないと

自殺しようとするやつはバカだ の1点ばりだったかと思うけど

そう思うことになる人は 少なくあって欲しいっすね。











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

プロフィール

かさゃん(^^♪

Author:かさゃん(^^♪
R34・ソフトボール好きのかさゃんです♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム