かさゃん(^^♪’s Road
趣味を中心にかさゃんの ”想い” を綴ります^^♪

 【テレビ】 球辞苑










こんな番組があったのか!!!



球辞苑

















↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




































☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ 


















外野手の 技術の凝縮 を披露する場


だけど

少なくていい。

by 西部 秋山翔吾選手







↑こういうの 良いっすね♪

 この意識がないなら それは レベルが低すぎる。










ということで 秋山選手が口にしたのは

< 捕殺 >









メジャー マリナーズ時代。

渡米して すぐっすね。

ライト イチロー選手が サードへの返球で

テレビ放送で ”レーザービーム”

と称したプレー。

野球 ベースボールに興味がない人でも

見たことがあるかも?















去年は コリジョンルール(衝突ルール)が

できて また変な感じになったちゃったしな。











この放送で スタジオにいた

元中日 和田さんが

「肩が強くないから 捕殺王が何度か」。




ねぇー

秋山選手もそうだけど こういうコメントが聞けると

(相手はプロ野球選手だけど)

話になるwww








珍プレー好プレーの放送だと

この手の話にはならないからね。














放送の中でも

「捕殺」 と併せて 『抑止力』

についても話が。







抑止力とは 捕殺の機会に

ランナーが 自重したことで

その回数にもスポットが当てられた。







そうそう 捕殺回数と そっちにも焦点が当てられないと

お話にならない☆彡














あっ

放送(今日のは再放送だったのか。の録画)

見ながら書いていたら出てきた。

2001年 4月11日

マリナーズ vs アスレチックス戦の

イチロー選手の捕殺!




それまで 強肩外野手 → 「ライフルアーム」

と呼ばれていたところで レーザービームと

言われたとか

















イチロー選手の

去年の捕殺シーンが出たけど

正確さと 動き/球の速さ。

綺麗っすね~~~









ゥわっ

この番組 ちゃんとしてる♪

サードのランナーコーチにも

目を向けるとは。

この視点 泥臭いというか 

華やかなところだけ見ている人の視点じゃない☆彡

僕 ランナーコーチで 1試合の2~3点程度は

変動するとまで 思っているからね。








自分の ランナーコーチは ちょー積極的っすよ♪

相手の肩の強さ、捕球状態。身内の走力。

瞬間の判断だから 余計ワクワク♪

草ソフトなんて 正確に送球できる野手なんて

少ないしね。そこまで織り込む。

 ↑この織り込みって必要なはずなのに 

  織り込まない人が多い。。。(ツマラン)











この番組 面白い♪♪

西武の秋山選手 

以前 「流し打ち」 の回

録画して 見てたとか!!






その回 めちゃ 観たい!!


















週末 滋賀のメタセコイヤを

見に行ってみたいと思ったけど

関ケ原越えがあるのか…

ムリやな












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

プロフィール

かさゃん(^^♪

Author:かさゃん(^^♪
R34・ソフトボール好きのかさゃんです♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム