かさゃん(^^♪’s Road
趣味を中心にかさゃんの ”想い” を綴ります^^♪

 【ドラマ】 コードブルー 第10話最終回<2017.9.18放送分>









2017.9.18放送 サードシーズン 最終話。



10話が最終回か。

12話(1ヶ月(4話)×3ヶ月) きっちり放送して欲しかった

ドラマのひとつ。








↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
























☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ 










まず 

 ・映画化は…完全否定。

  →ドラマでやってよ。













やっぱり 今回(も?) もっていく力があるのは

緋山先生♪










新人たちの ”急激な” 成長は不可解(笑)だけど

名取先生への焦点の当て方的に(指導医が緋山先生だから?) 

1番 目立っていた。

めざましテレビ?でも 取り上げられていたけど

強がりの中にある 弱さは人間っぽかった。

(矛盾が入り混じる 人間ぽさって描写は難しいけれど

 そう感じられるのって好き)












今回 パイロットとして HPには梶(寺島 進さん)が

載っているけれど 出た?(今更触れてみた。HP見たから)











冴島は この日記でも今回のシーズンでも触れたけど

やっぱり 強烈なキャラとして成り立っていたけど

それだけ これまで取り上げられてきたキャラクターの相方として 

最終回

「藤川先生は フライトドクターからは離れる…」

というやり方はありだったと思うけど。




(でも 白石先生に 「整形に行く」 と言ってるよね。

足引きずって 救命には居るのは??

科を移る前ってこと?)






近しい人、、、宿った命を失っているという経験…

それを経験した人なら 簡単に割り切れることではないと

実感しているはずだから 幸せな人には理解できない?ような決断を迫るくらい 

大切な人だという表現(藤川先生への我儘)は人間らしいと思うけどな。







冴島の強いキャラは際立っている。

だけど 命を扱うドラマにあって その傷心を

もっと丁寧に扱っても良かったと思う。

今回は「妊娠に始まり」 「自分勝手なことを言う人物」

という表現が頂けなかったと感じた。

ずっと好きな登場人物のひとりだから余計。

前から好意をいだいていた藤川先生とくっついていたという

安易に言うならば

ないでしよー 的なところが あり得た そんなこと含めて。

そんなもんでしょ ってことも現実ではあるじゃんね。





















ヤフーニュースの ニュース項目でしか見ていないけれど

広島 優勝 おめでとう。

鈴木誠也選手が離脱してしまったのが ザンネン。














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

プロフィール

かさゃん(^^♪

Author:かさゃん(^^♪
R34・ソフトボール好きのかさゃんです♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム